So-net無料ブログ作成
すぐれもの ブログトップ

扇子ホルダー [すぐれもの]

現場監督やら技術営業やらで外周りの多い我が家の夫。
ものすごく暑がりなので、応援の意味をこめ、ついこの間扇子をプレゼントしました。

白地に瓢箪柄というごくごくシンプルな扇子にしたのですが、その売り場に扇子ホルダーが置いてあったのでセットでプレゼント。この扇子ホルダー、なかなかスグレモノです。

金具を使ってベルトにひっかけることも出来ますし、裏側のベルト通しを使って固定してしまうことも可能。
お客様のところにうかがうことが多いような場合は金具で適宜取り外したほうが便利なんでしょうね、きっと。
都内では、歩きタバコを禁止している区も多く、そういう区には道の途中途中に休憩所が設けられていて、ベンチに座って休むこともできるみたいなんですね。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エナジー君 [すぐれもの]

小学校・中学校を通じて、息子が学校で製作してくる工作物は実際に使えるものがあまりなかったのですが、今回のこの『エナジー君』はなかなかのスグレモノです。

息子曰く「技術家庭の時間に作ったの。完成まで5時間くらいかけたんだよ」とのことですが、私が中学生の頃こしらえた木の本棚よりはずっと実用的だなぁ、と感慨もひとしお・・・。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【限定キット】買っちゃいました [すぐれもの]

元来『限定』なる文字に弱い私・・・。
店頭では5/13(土)から売り出されるこのキット、インターネットの先行予約販売で購入してしまいました。

このブランドが販売を開始したころ、大宮に出来たばかりの店舗で温マスクのテスターを試して気に入って購入したのが、このメーカーさんの製品を使った“はじめて”でした。
東洋的な深い香りとボトルのデザインをとても気にいったのですが、当時は息子もまだ小さかったので、大宮までわざわざ買いに出る機会もお金のゆとりもなく、ヘビーユーザーにはならなかったんですね。

ついこの間、偶然ネット上でこのキットのことを知り、『瞑想風呂』(アロマティックハーブの香りの芳香入浴料)と『香ピュアミスト』(オードパルファム)を試してみたくなってネット購入に至ったというわけです。

黄色いポーチは思って以上に大きく使い勝手がよさそう。
中には工夫された仕切りもあり、コスメ好きな若いレディたちなら大喜びかと思います。税込み3990円は安い買い物だったかも・・・。

香ピュアミストをシュシュッとひと吹きしてみたのですが、ゆったりとした深みのある私の好きな香りでした。
一緒に入っていた美白水は肌に合うかどうかパッチテストしてみてからでないとわからないけど・・・。パルファムゲットしただけでも満足しちゃってます(*^-^*)。

今年はもすこし身綺麗にしてたいなぁ、と最近思い始めていたのでたぶん再会出来たように思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お風呂じかんはくつろぎのじかん [すぐれもの]

私はお風呂が大好き♪

我が家は三人家族です。
息子(中1)、夫、私の順で、というのがいつものお風呂に入る順番。

私は一番最後に入るので、お湯はぬるくなってるし、湯量は少ないし・・・といったこともしばしばなのですが、自分の好きなアロマオイルを1~2滴湯船に落として香りを楽しんだり、浴室の電気をつけずキャンドルを点してまったりしたり・・・と好きなお風呂の楽しみ方が思う存分実践できるのが「しまい湯」の良いところ。

そんなお風呂がますます楽しくなる仲間が昨日から増えてうれしいのです(*^-^*)。

ネット上で知り合ったおともだちが、いつのまにやら素敵なソーパーさんになっていたことを最近知りました。
エコロジーなことに関心のある上美的センスも豊か、かつユーモアを忘れないおちゃっぴいなお友達なのですが、彼女の作る手作りせっけんも超プリティ♪
その素敵な手作りせっけんを分けていただく機会に恵まれ、昨日到着。写真はその一部です。
あまりにカワイイ子たちばかりなので、洋服(包装紙)をつけたままの状態でみなさまにはご紹介(^^;。

2つとも“シャンプーバー”として洗髪用に適したオイルやエッセンスの配合がなされている石けんです。
でも、シャンプーバーとしてだけ使うのも勿体ないし、どんな感じに肌が洗いあがるのか知りたかったので頭からからだまで全身に使ってみました。

左下:椿マルセイユシャンプーバー
右上:海藻シャンプーバー

椿オイル配合というのが、私の髪には合っていたみたい。昨晩は海藻シャンプーバーで洗髪したのですが、今日のような不安定なお天気にもかかわらず、髪の外はねもあまり目立たず落ち着いていてくれました。

私の髪は細い上に猫ッ毛。
ある一定の長さになると癖も出てきます。

ちょうど今その“ある長さ”に達しているので切ろうかな・・・と思案中でした。
でも、このシャンプーバーのおかげで少し落ち着いてくれたみたいだから、も少し様子見ようかな。
ある程度伸ばしてふんわりした髪型にしたい・・・なんて思ってるものだから。肌もしっとりいい感じだし(^^)
良い石けんを使うと、なんだか心がふわっとした幸せに包まれてうれしくなってきます。

さて、今晩はどの石けんを使いましょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Joomla!は楽しい [すぐれもの]

今年の3月まで母校の大学の同窓会事務局の仕事に携わっていました。
大学全体の同窓会とは別の、所属学部の学会的要素のある会でした。年に一回大会・総会も行っており、毎年少ない人数ながらOBが母校を訪問する機会もある・・・そんな会なのです。

会報は年に2回刊行・発送しています。
その2回の発行のために役員は何度とも大学まで足を運び、夏休みや年度末の忙しい時期に自宅でおのおのの持分の仕事をこなさなければならないのです。
事務局の仕事を引き受けていると、一年間気の抜けない状態が結構続きました・・・。

2期4年、主に名簿管理やHPの運営の仕事に携わらせていただいていたのですが、自宅から大学までは片道2時間半かかるのです。体力的にも精神的にもそろそろ限界。
そんなわけで今年の3月で役員を降板させていただきました。

名簿管理は若い世代に引き継ぐことが出来ましたが、HPの管理を行える人材が現在の役員の中にはいません。
当面は役員ではない私が暫定的にHP管理を継続することに。

大学の学部編成が近々ありそうで、それに伴い私たちの会も大きな変化を迎えそうな話も出ています。
今まで以上に学会色が強くなりそうで、告知媒体としてのHPもきちんとまとめておく必要が出てきました。

PukiWikiベースのSiteDevというスクリプトで今まで更新を行っていたのですが、Wikiはあの独特な記法に馴染みのない人にはやはり使いづらい。
前から気になっていたJoomla!というCMSを入れてみました。

個人でレンタルしているサーバーの一部分を大学用に切り分けてHPを拵えているのですが、今回、大学用の本チャンJoomla!とは別に、別ドメインのレンタルサーバーに自分用の実験用しJoomla!も設置してみました。

Mambo3兄弟の一つだけに、テンプレートは豊富だし、アドオンも色々あってなかなか楽しめます。
コメント機能、WordPress、DokuWikiなどを入れてみて、現在あちこちいじって楽しんでいます。
以前使っていたMamboより、管理画面もわかりやすい。
過去の日記をまとめてゆくのに便利かと思います。

MySQLが使えないと設置できないスクリプトですが、設置はさほど難しくありません。
ゆくゆくは職場本体のHPもCMSを導入しようと思っているのでワクワクしています(*^-^*)。

○私が設置したJoomla!
http://madoka.frenchkiss.jp/joomla/
(↑現在デフォルトは牛のテンプレートになっています。スタイルスイッチャーで別のテンプレートでもご覧いただけます。)

○Joomla!じゃぱん
http://www.joomla.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

めだかの棲める水をめざして [すぐれもの]

ひとり暮らしをはじめた頃から洗濯・食器洗いは「石けん」を愛用しています。
比較的よく使うのは「シャボン玉」石けん、かな?
近所のスーパーや生協の大型店舗、ドラッグストアなどで石けんをみつけると、ついつい購入して試すのが習い性となっています。
時たまお引越しのご挨拶に合成洗剤をいただくことがあり、石けんを切らしていてそれで食器洗いを行ってみたりもするのですが、あの泡立ちのざわざわした感じが苦手な上に手が荒れてしまいます。

以前ご紹介したFroshはとても快適でオレンジの香りも爽やかに使い続けていたのですが、そろそろ残り少なくなってきてしまいました。
追加注文しようかな・・・と思っていたところ、以前からWeb上でよく目にしていた「めだかせっけん」(http://www.medakasekken.com/ )がサンプルを送ってくれるとのインフォメーション有。
ユーザーさんの声を読むと、入浴剤代わりに使っておられる方もおられるし、排水を浄化する作用もあるようなので試しに
サンプルをお願いしてみました。

昨日サンプルが到着。
まず食器洗いに使ってみました。
泡立ちはほとんどありませんが、とても気持ちよく油汚れも落ちます。
すすぎがラクなのもいいですね。
気をよくして、洗顔、トイレ掃除、お風呂の入浴剤、洗髪、歯磨きと次々に使ってみました。

特に入浴剤代わりに付属のスプーン(5グラム計量)1杯の石けんを入れたお風呂はとてもあたたまって気持ちがよかった。
お風呂あがりの肌もしっとりしています。
今まで使っていた粉せっけんよりも分量が少なくてお洗濯が出来そうなので、本日早速注文してみました。

まだ水温の低い日が続くと思うので、ゆるま湯にといてから全自動洗濯機には流し込まないとならないと思いますが、大した手間ではないので苦にはならないでしょう。
排水は毎日のことなので、少しでも環境への負荷を軽くできれば・・・と気をつけていますが、家族誰もが納得して使えるエコロジーな製品というのにはなかなかお目にかかれなかったりします。
「食器洗いは液体合成洗剤で洗うのが一番」と思っている夫が、このめだかせっけん、気に入ってくれるといいのですが・・・。
もっとも、まだ長期出張から帰宅できそうにないので、彼が台所でめだかせっけんを使ってお皿を洗う日はまだまだ先のようです(^^;


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふわふわになる洗濯布 [すぐれもの]


花粉症対策グッズをマツキヨで購入した際に、ぐるぐる店内を見ていたら、こんな面白いモノを発見しました。
パッケージには“・・・通常の柔軟材と違い、界面活性剤、蛍光剤などの化学品は一切使用していません。”“洗濯物といっしょに入れるだけで使い方はとても簡単です。”“お洗濯の臭いが取れ、部屋干ししててもお部屋に臭いが残りません。”・・・などなど魅力的な説明文が♪
繊維に特殊なセラミックが練りこんである製品らしく、6kg洗いの洗濯機で80~100回お洗濯が出来るそうです。

我が家は合成洗剤ではなく、液体や粉の「せっけん」を使用して洗濯しています。
柔軟剤は今まで一度も使ったことがありません。
特にコレで困ったこともないにはないのですが、水質の状態があまり良くないときに、干しあがりがパリパリになっているときが何回かあるんですね。
かなり古びてきているタオルなどに顕著に現れる現象なので、肌着などにはあまり問題ないのですが、何か良い解消方法はないものか・・・と常々思っていました。

ここ数日、「ふわふわになる洗濯布」を入れてお洗濯をしてみたのですが、本当にふわふわになります。
柔軟剤を入れたときのようなふわふわ感とは違って、なんというか・・・とても自然な感じでふわふわ優しいのです。
花粉の不着防止のために、洗濯物を室内に干す機会が増えるこの時期。
“お洗濯の臭いが取れ、部屋干ししててもお部屋に臭いが残りません”との説明文も魅力的です。
排水を汚染される類のグッズではないので、しばらく使い続けてみようと思っています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
すぐれもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。