So-net無料ブログ作成
検索選択
地球となかよし ブログトップ

地雷除去ステッカー届きました [地球となかよし]

私の父はラジオをよく聴く人でした。
寝床の中で聴いた英語会話講座
東郷先生の声が素敵であこがれたものでしたっけ。

そして朝食を食べながら聴くニュース
私が小学生の頃はベトナム戦争がまだ続いていて、連日のように彼の地の様子が伝えられていました。
冬の寒い日、アラジンの石油ストーブの前に陣取り、母に髪を結わえてもらいながら聞く遠い国のニュースは重苦しく、こどもながらに胸を痛めていたものです。

ベトナム戦争は1960年に始まり1975年にサイゴンが陥落、一応終結を迎えました。
けれど戦争の爪あとが東南アジアの地域からすべてなくなったわけではないのです。

息子と毎週欠かさず見ているアニメのひとつに『BLOOD+』(http://www.blood.tv/ )があります。

見ておられない方の楽しみのために詳しいストーリーは省きますが、主人公・小夜の弟リクがベトナムで出会った少女にあることの償いのためにプレゼントをするシーンがあるのです。
何でも好きなものを買ってあげられる立場にあったリクに彼女がねだったのは、なんと・・・地雷探知機でした・・・。

彼女の両親は既に事故にあって働けない状態になっているため、危険を承知で地雷除去の仕事をして家族の生計を立てたいと、その少女は考え、実行に移したのです。

このエピソードを見たときに、こどもの頃、毎日耳にしていた彼の地のニュースと重なりとても胸が痛みました。
地雷が埋まっていることを知らず、そこでたまたま遊んでいたために腕や足をなくしてしまうこどもがいる。
仕事中に地雷を踏み、働けないからだになってしまう親がいる・・・。
わたしたちにも何かできることはないのか、そう思いました。

アースデイマネーについてあちこち眺めていたときに、「地雷除去キャンペーン」について知り、早速10区画分のステッカーを申し込みました。
このキャンペーンは、ステッカー1枚300円=タイの地雷原1m2の除去費用に当てる、というものです。
ステッカーにはナンバリングが施してあり、自分が協力した区域の地雷が除去されたかどうか確認することも出来ます。

ステッカーのデザインは2つ。
目立つところに貼ってひとりでも多くの人にこのキャンペーンを知ってもらえたらいいな、と携帯電話、お財布、手帳、ブックカバーに貼ってみました。
POM2のサイトのBBSを読むと、お気に入りのコーヒーチェーン店のタンブラーに張って持ち歩いている人もいるみたい。
若い世代の柔軟な発想力に、なんだかニコニコしてしまいました。

○POM2ステッカー地雷除去キャンペーン
http://www.jirai.org/

○ネット販売のほか、お店でも買えます
http://www.jirai.org/join/index.html

○ベトナム戦争について(Wikiペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%E6%88%A6%E4%BA%89


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GWおぼえがき(その2) [地球となかよし]

○5/5・・・息子部活で練習試合のため早起きしなきゃいけなかったのに一家そろって寝坊であたふた。とりあえず送り出す。
家事をかたづけた後、「アースガーデン渋谷」(
http://www.earthday-tokyo.org/cafe/#0501) に出かける。
普段のアースガーデンに比べると、とてもこじんまりとしていて、これはこれでいい感じ。
店員さんとお客さんがのんびり語り合っているのどかな空気が。
クラミジア感染症検査キットを配っているおねいさんの格好がとても派手で目だっていた。
touta.の布ナプキンも販売されていて、熱心に話をきく若い女性がちらほら。
数少ないお店を眺めた中で、「ふるほんや」さんのラインナップが面白く長い時間書棚の前にいました。

◆購入したのは下記の3冊。

・『愛して使って見届けたいリサイクル 布・紙』(自然食通信編集部・編)
・『エコへの一歩 ~買う・働く・貯金する~』(A SEED まJAPAN刊)
・『流奈詩集』(日木流奈著/大和出版)

20代前半のころ「自然食通信」はよく読んでて、別冊も随分世購入したっけ、と懐かしくなった一冊。

『布なぷうぃっきぃ』の閉鎖をサイトで告知した後「エコライフ、まだ続けてますか?」や「またどこかでお会いできると確信してます」みたいなメールや書き込みをいただいたりしたのだが、もともと若い頃から“地球となかよし”なことに関心があり、そうしたところに就職もした経験もあるんですけど・・・。

自分の身の丈の範囲内で細々実践してきた中にたまたま布ナプキンがあり、ひとつのコンテンツが肥大化していっただけなんだけどなぁ・・・。
布ナプキンコンテンツだけが私のサイトのすべてではなかったのに・・・とちょっと複雑な思いだったGW前(^^;
閉鎖によるさしたる影響もないようなので、やはりスッキリしてよかったかな、と思っています。

で、購入した本の概略を続けて・・・

A SEED JAPANの本は、リサイクルの輪を完結するためにも「買う」場面でのチョイスがエコにつながる話や、貯金先がお金をどう運用しているか、あらためて考えよう・・・といった社会全体の仕組みとからめたエコな話がいっぱい!
若い世代にぜひ手に取って欲しい一冊。

流奈くんの本は以前にも読んだことがあったけれど、詩集はまだ買ったことなかったの。
“あなたがしあわせにならないと 周りの人もしあわせにならないよ”・・・そうなんだよね。彼の言葉にはいつも励まされる。

「ふるほんや」さんの書棚は、まるで私の書棚のようで居心地がとてもよかった。
棚に並べられた本の題名をなぞると樹木の枝のつながりのように、おのおのが関連しあい響きあって広がってゆく。

会計を済ませようと入り口に向うと、ハーブティーが並べてある。
会計担当の女性がハーブティー屋さん(http://blog.so-net.ne.jp/ps-hreb/ )をやっているとのこと。カゴの中にあったお茶を二つ購入した。

○ほっこりミントブレンド
ミントとリンデルのブレンド。
リンデルがやさしくミントを包み込む感じでなかなか素敵♪

○しゃっきりブレンド
ハイビスカスとローズマリー。
ローズマリーって、とても気持ちの落ち着く香りだなぁ・・・と再認識。ハイビスカスの酸っぱさにどこかエレガンスを添えてくれたようでまったりくつろいで戴けた。

「“魔女の会”もやってるんですよ」とチラシを戴く。
そうだった・・・4/30は『ヴァルプルギスの夜』だったのよね。5/14に開催される基礎魔女学講座、参加したいなぁ(*^-^*)。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/2213/index_j2.html

晩御飯は自宅で焼肉。
牛肉・豚肉取り混ぜて。
キャベツと玉ねぎが大人気!

○5/6・・・息子の部活がないのでのんびりとした朝を迎える。
どこかに出かけたいというので、午後から映画に行く予定。
観るのは『アイスエイジ2』。

今日と明日でお休みもおしまい。
休日というと、食事の支度は増えるし、家族おのおのが食べたいものがちがったりと普段より煩雑なことも増え、自分の出かけたいところが家族の希望と異なったりすると自由もきかないなど色々面倒なことも(^^;
でもまぁ、あれこれ考えるのには良い時間が取れたかな、と思いつつ、後半に突入したのでした。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アースデイマネー×アースデイがちゃー×春の小川 [地球となかよし]

水曜日に参加した「毎日がアースデイ ~水を考える水曜日~」の時に、200円がちゃがちゃをやってきた、と書きました。
この「アースデイガチャ」の中にはプロジェクトバッチとrが入っているのです。
どのプロジェクトのバッチなのか、あるいはrがどのくらいなのかは出てみてからのお楽しみ♪

rというのはアースマネーという地域通過の単位なのです。
私が出したがちゃ玉の中には「50r」入っていました。
アースデイマネーの発行を通じて寄付やボランティアを促進し、NPOやNGO、任意のグループによる環境や社会に貢献するプロジェクトを応援するための面白い仕組みなんです。

実は、職場の地域ポータルの方でもカードマネーに関するちょっとした企画が持ち上がっていて、あれこれ情報収集している最中なのです。
アースデイマネーはお店にとっても利用者にとってもうれしいことがある上に、環境や社会に貢献するプロジェクトの応援まで出来るシステムになってるなんて、スゴイと思いました。

「プロジェクト」のページを見ると、わたしたちもすぐに参加できるものがいくつか。
ステッカーで地雷除去!』(早速申し込みました。)『BOOK MAGIC (ブック・マジック)』(ちょうど本の整理をするのでグッドタイミング!)あたりは参加しやすいかと思います。

『春の小川』の歌のモデルである渋谷川を再生しよう、といったプロジェクトにもrを使うことが出来ます。
韓国の清渓川(チョンゲチョン)が見事な再生を遂げた事例を見ると、日本だって出来るはずなんですよね。

渋谷区役所の時計台から流れてくる『春の小川』を聴きながら、アースデイカフェの帰り道、川や水の再生についてあれこれ考えはじめたのでした。

職場隣に流れる芝川がよく氾濫する理由(見沼代用水路の受け皿・排水河川として工事された)もわかったし、今後の課題をたくさんもらえた水曜日。
さて、どのあたりから身近に実践してゆきましょうか。
とてもワクワクしています(*^-^*)。

○アースデイマネー
http://www.earthdaymoney.org/

○アースデイガチャ
http://www.earthdaymoney.org/topics/index.php?id=13

○渋谷川ルネッサンス
http://www.shibuyagawa.net/shibuyagawa/

○第2回世界都市河川ルネッサンス・フォーラム
(ソウルの清渓川(チョンゲチョン)の記述あり)
http://www.shibuyagawa.net/w02_program_tokyo.html


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
地球となかよし ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。